愛と訓練のワーネバブログ「愛と訓練のワーネバ劇場」の出張ブログです。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ぐうたらジャム国・PCヴォルケ編、その5 00:00
0
    6代目ヴォルケ編、その5です。
    *

    566年

    10日。
    PC家に第一子が誕生しました!



    東南の男の子で、才能は昨年も書いた通り、母親と同じコークとミダ。
    ラブフェイスくるかな?(どきどき)
    東南3系も結構好きな顔が多いので、そっちでもいいな。
    (特にヴォルケの東南版とか)

    ところで、書いてはおりませんでしたが昨年、姉夫婦のところにも子供が誕生してました。
    ジマミダ持ちの両親いいとこ取りの女の子で、やったーと思ってて、一年後(今年)顔を見に行ったら…






    !!!!!!!!!!!



    こここここ、この夫婦からこれ!?



    マジで!?



    反則だってばよ…!



    うわーうわー、かわえええ!


    名前もいい感じです。


    なんか母親の顔があれだけに、男女逆ですが、フランコ&エグナー夫妻を思い浮かべました。

    恐らくタイミング的に結婚は難しいのが残念です。
    データ残しておいて結婚s
    そもそもいとこ婚になっちゃうから、できるなら避けたいところでもあるんですが。
    まー、今年誕生した息子がもし付き合いだしたら、それはそれでサポートしたいと思います(気が早すぎ)。

    そんなこんなな姉夫婦のところには25日にもまたまたいいとこ取りのジマ・ミダ持ちの女の子が誕生してました。
    姉さん、デイブさん、GJ!

    そういえば、姉のことばかり書いてましたが、兄夫婦のところの子供はこんな感じです。
    ベルクのとこ→
    ヒューゲルのとこ→
    一応3系をキープしてる感じでしょうか。


    *


    タツシが誕生したその日、イリューシン君の結婚式でした。
    お相手は交際していたおしゃべりネイちゃん



    おめでとう!

    またこの日は、ジマ杯の決勝が行われて…



    な人が優勝しました。
    昨年、イリューシン君と修羅場っていたネイちゃんの父親。
    この国、ほとんどの国民がいい子系、人気者系の性格なんですが、訓練に行くおしゃべり一家が2つだけあります(数にすると3人)。
    今回優勝した彼もその一人です。
    素質は、恐らくこの国にめちゃくちゃ多い210/190/200だと思います。

    ヴォルケ
    「イリューシン、彼女もきっとその内にこうなるよ(早熟らしく実際能力が既に100を超えてた)」
    イリューシン
    「…」
    ヴォルケ
    「まあ、ほら、要するに素直に尻に敷かれておけってことだ!(背中ばんばん)」


    *


    ■その他の出来事いろいろ。

    21日の夜。
    ふと母のステータスを見たら、「明日デート」の文字がありまして。
    誰と誰と!?と思ったら、前に別れた恋人でした(笑)。

    おいおい、復縁ですか!?と思っていたら、なんとその相手がデートの約束の日に危篤に…!



    そのために…



    朝から



    晩まで

    彼を待ち続ける母が可哀相だったよ…。
    だけど、恋人になった直後とか、結婚式当日だとか、結婚した直後、などよりはマシなのかなぁ…。
    度々ありますが、こういうのってなんともいえない気持ちになります…。


    今年はデートをして締めようと思ったら、丁度兄夫婦もデートしておりました。



    アンスール時代に半ば強制的にくっつけてしまった二人でありますが、仲が良さそうなところを見てると安心します。

    567年に続きます。


    ←565年 / 567年→
    | ぐうたらジャム国 | comments(0) | - | posted by ルシマ - -
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>