愛と訓練のワーネバブログ「愛と訓練のワーネバ劇場」の出張ブログです。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ぐうたらジャム国・PCロア編、その29 00:00
0
    4代目ロア編、その29です。
    *

    543年の続きです。

    16日の朝。
    DD杯の選手に選ばれたとのアナウンスがありました。
    組み合わせを見に行ってみると、フェイズも選ばれていたようです。
    フェイズは20日に試合、ロアは21日に試合です。
    ということは互いに一戦目を勝ちあがれば、二人の対決になります。

    ロア
    (よし、頑張るぞ!)

    …バグウェルと対決できる可能性は、今のロアの頭からはすっかり抜けているようです。


    それから2日後の18日。
    この日、ストークのところに2人目の子供が誕生したということで、フッラと一緒にお祝いにいったのですが、留守のようで、前回と同じようにバハへと向かい、祝福の言葉を述べました。

    ストーク
    「二人とも、ありがとう。僕に似てて可愛いんだ」

    早速、親バカぶりを発揮しています。
    ストークは、カロンみたいに表面的にべたべた可愛がるタイプではありませんが、上の子――二人とも女の子です――も可愛くて仕方がない様子でした。



    …けれど。

    今はこわいほど幸せのストークですが、この子の成人を見届ける前に、ストークも、その妻のディスティナも、ワクトの元へと召されてしまうことになり、この子はストークの兄のデイウッドのところへ養子に出されることになってしまうのです。


    たった4日。

    あとたった4日だったのです。


    きっと心残りだったろうに…、そんなふうに後年、彼の葬儀でロアは思います。
    彼の異変に、もう少し早く気付いていたなら、と悔んでなりませんでした。


    *


    20日。
    昨年、ヒルナーに先立たれたフィロがミスタープルトに返り咲いてました。
    フィロは少し前から未亡人であるアイバーナという女性とお付き合いをしているようです。

    その後の夜のプルト闘技場では、フェイズの試合が行われ、166対104で勝利を収めていました。


    翌21日。
    フェオの1歳の誕生日です。

    フェオ
    「どらごんそーど!」

    と元気にかけてきてくれました。
    早速、夢を訊ねてみると…。

    フェオ
    「強くなってショルグ長さ!」

    エオローと同じように活発な子のようです。
    それにしても、この子もベルカナと同じようになんと金髪。
    ベルカナはどちらかというとロア似の顔立ちですが、フェオはフッラのほうによく似ています。

    ロア
    (この子もかっこよくなりそうだな…)

    さて、この日はロアのDD杯での試合の日でもありました。
    緊張しながら挑みましたが、255対71でロアは見事なKO勝ちを決めました。

    こうして、フェイズもロアも無事に1戦目を突破しました。
    ということは2戦目の相手は…

    ロア
    (やっとだ…)

    また夢の一つがようやく叶う日がきたのです。



    そして、やってきた23日。






    ←前に戻る / 次に進む→
    | ぐうたらジャム国 | comments(0) | - | posted by ルシマ - -
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>