愛と訓練のワーネバブログ「愛と訓練のワーネバ劇場」の出張ブログです。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ぐうたらジャム国・PCヴォルケ編、その2 00:00
0
    6代目ヴォルケ編、その2です。
    *

    563年

    (今年から具体的な年数を記載していこうかな、と。大体1年ずつ記録していきます。562年頭にPCチェンジしてます)

    一つ年下のジーンちゃんを成人直後にデートに誘い、恋人になったPCヴォルケ。
    時々会いに来てくれたり、デートに誘ってくれたりして、かわゆいです(めろめろ)。鼻の下伸びてます。
    学生時代にお弁当渡し=プレゼント攻撃していたからか、デートは今のところ失敗なし。
    今年はちゅーまで進行しました。

    結婚は再来年辺りにできたらいいなーと思ってます。

    そのジーンちゃんに振られないように必死に仕事して、(あまり上がらないけど)がむしゃらに訓練して、アイテム食べて積極性上げて、NPCのデートチェックして、姉カップルが全然デートの約束をしないのが気になるなぁと思いつつ、ふと、掲示板をチェックみたら…





    え、ちょ、何が起こったの!?



    そういえば、最近デートの誘いが増えたと思ってたら、マジっすか!?
    これまで魅力王に君臨してた子が結婚したのと、ギブル換金して小金持ち(2000くらい)になったからですか?


    だけど、3位のイリューシン君、これだよ↓


    あ、友人だと思ってくれてますね、ちょっと可愛い…ではなくて、エナ持ち3能に勝ってるのか…。
    まあ、イリューシン君、成人したばかりだもんな。これからあっという間に抜かされそうです。

    イリューシン君は既に恋人持ちだし、PCの魅力がこれだけあるなら、とりあえずはジーンちゃんに振られる心配はなさそうです(ほっ)。
    こんな形だけど、折角繋がりをもてたので、これからイリューシン君のことをちょっと気にかけてみようと思っとりますよ!
    丁度職場が同じだったので、話しかけやすそうだし。

    「というわけで、仲良くしようね!」

    「は、はぁ…(もの凄く迷惑そう)」


    *


    ところで、前述した姉カップルはなんとかしてあげたいなぁ、と思ってます。
    というのも、姉の寿命がほにゃららなので、あっという間にタイムアウトになっちゃうんでね…うーん。
    (基本的にPC以外の子の寿命は調べないのですが、姉は前代のPC候補の一人だったので、調べています)
    貴重な3系で才能持ちなので、是非とも子供を残してもらいたいんだよなぁ。

    ちなみに二人のデートが停滞していた理由は、お互いの友人欄に高魅力の人が入って、どっちからのデートも成功しない、という状況だったから。
    たぶんどっちも魅力が中途半端だったのものと思います;
    だけど、ここ数年魅力王に君臨し続けていた子が婚約→結婚としてるので、もしかしたら素の魅力でもなんとかなるかも?と、姉トレーネとその恋人デイブの友人欄を今一度チェック。
    姉の友人欄にはここ数年、ミスタープルトに君臨し続けたエナ持ち3能の子が居座ってます。既に結婚してますが、まだまだ魅力が高そうです。
    対して、デイブの友人欄にいる一番の高魅力はエナオンリーの女性。彼女もエナのみですが結構な魅力の持ち主で、ここ数年のミスプルトだったのですが、少し前に婚約して魅力が下がってます。
    以上を考慮して。
    デイブ→姉へのデートの約束は厳しそうですが、姉→デイブへのデートの約束なら、成功するんじゃないかなーと。


    …よし!



    というわけで、姉からデートに誘うように仕向けてみた結果…。



    無事に成功しました。ほっ。
    というか、本当にデートするの久しぶりだよな、お姉さん(笑)。2年ぶりくらい?
    その後、デートの進行のサポートもして、婚約してもらいました。

    が。

    丁度その婚約した日に、姉の恋人デイブ君のお母さんが危篤になってしまいました…。
    デイブ君はPCにとって、いとこに当たる子。そして、デイブ君のお母さんはPCにとって義理の叔母さんに当たります。
    もうちょっと早く進行させられていたなら、婚約の報告ができたかもしれないなぁ。ごめんよ。


    *


    話が少し前後しますが、魅力王2位になったヴォルケはエナコンへ出場しました。

    さすがにミスタープルトにはなれんだろ、と思ってたら、思ったよりも投票してくれてる人が多かったです。


    勿論恋人のジーンちゃんも投票してくれました(愛)。


    で。


    結果↓



    まさか素の魅力でミスタープルトをとれるとは思わなかったよ…!

    仕事やショルグのランクって魅力への影響が大きいのですね。
    ビックリでした。
    あとは性格ですかね…一応人気者系だし(良く気がきく)。

    年末、お給料が入ったからか魅力1位になってました。


    議長が亡くなったので、同じく年末には議長選挙が行われて、父アンスールと母サバティも立候補者に選ばれていたんですが、今回は思うところあって、二人には遅刻してもらいました。
    で、新議長は伯母のベルカナに。美しい議長さんであります。
    (ベルカナは父アンスールの姉です)

    ヴォルケ
    「あー、疲れたー…姉さんのデートチェックだけで今年の後半終わっちゃったようなもんだよ。あ、イリューシン、ちょっと聞いてくれよ。だいたい、中の人は、こき使いすぎ(ぶつぶつ)」

    イリューシン
    「は、はぁ、お疲れ様です…?(中の人…?)」

    イリューシン君とは仲良くしてますよ!
    全然PCの友人欄に入らないけど…orz

    そんなこんなで563年はおしまい。
    この年は危篤者が多く、人口が減ってしまったので、来年頭に移住者を入れる予定です。


    ←562年 / 564年→
    | ぐうたらジャム国 | comments(0) | - | posted by ルシマ - -
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>