愛と訓練のワーネバブログ「愛と訓練のワーネバ劇場」の出張ブログです。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
お遊びヴァレリー国、デービット君編 00:00
0
    全能企画国の息抜きにヴァレリー国で遊んでみました。
    *

    少し間が空きましたが、先日のクレタ嬢に引き続き、デービット君との結婚編です。
    (クレタ嬢編はこちらです)

    さてさて。
    クレタ嬢と結婚したPCソルで、学舎に通うデービット君にお弁当を渡しておりました。
    勿論、その間に二人は親睦を深め、ソルとデービット君は親友という間柄になっておりました。
    (親友と思ってたのはきっとソルだけだけど。笑)

    無事に信心深いで成人したデービット君の元に、結婚するためのPCを移住。
    一度だけ「わあ、お世辞がうまいんだね」と言われましたが、それ以外はすいすい進行していきました。
    って、実は最初のデートではこれも成功していたんですが、とあるNPCカップルを成功させるために、一度リセットしたらそうなってしまった、というか。
    そのNPCカップルについては↓のほうで。

    子供達は長女シアリーズ、長男マルテ、二女フォルトゥナ、二男アーキスの4人。
    個人的にめっちゃツボすぎる兄弟です。
    今回は南の子がもの凄く欲しかったのでいきなり長女でヒット。しかも将来の夢がお母さんみたいな人(愛)。
    更にデービット君そっくりの長男に(顔ナンバーも同じなら、素質まで同じだった)、以前お嫁さんにした大好きなお顔の、唯一母の龍素質を継いでくれた二女。しかも、コーク持ち。
    そしてあの顔で「お母さんみたいな人になるんだ」と言ってくれたトドメの末っ子。

    …た、たまりません(鼻血)。

    二人目と三人目は双子で、少しだけでもデービット君の寿命が延ばそうと思い、今回は意図的に作りました。
    この子らの出産前にデービット君にこんなことを言われました。



    デービット君…(笑)。

    この双子の選択はある意味正しかったようで、デービット君がぎりぎり末子アーキスの成人まで見届けることができました。
    よ、良かった…!(ほっ)
    実はデービット君の寿命がうろ覚えで、プレイ終了間際に疲労がたまりやすくなってるのを見て、「あ!」とビックリ! 普段は延命はあまりやらないのですが、アーキスの成人まで見てもらわないと絶対後悔する!と思い、一応ゆで卵を5つほど食べてもらったのですが、後で調べてみたら、食べさせなくてもぎりぎりで大丈夫だったようです。



    …ていうか、今更だけど、こんなに短命だったんだよな、デービット君…。
    お姉さんのストロベルさんも短命だし、残されるデペッシュ氏は辛そうだ…(大抵再婚して子供作るけれども)。

    何はともあれ、デービット君、お疲れ様!

    ミダAリーグ4位、3S:120・54・95、戦績:19勝18敗0KO、5連勝
    リム6位、仕事ポイント:6506、メダル:知識
    称号はなしです。
    折角知識のメダルを取っていたんだから、せめて「メダリスト」を取らせてあげたかったかも。
    商人のメダルはちょっと難しいけどね…;

    *

    さてさて。
    クレタ嬢編に続き、NPC達のことも記録していきたいと思います。

    クレタ嬢編での注目カップル、ドノバン君とバーラちゃんですが…。
    分岐時点で既にお付き合いしていた様子。

    こ、これは、今回も無事に結婚してもらわないと…!

    と思い、今回はサポートすることにしました。
    ↑で書いているPCが恋人時代に一回失敗した理由は、彼女達のデートの成功を優先したためであります。

    それにしても、ドノバン君って、この頃は魅力王1位のミスタープルトだったのに、前回はよくゴールインしたもんだ。
    バーラちゃんってイム人な上に、素質も低くて魅力が相当低いだろうに…。
    もしかしたら他の魅力の高い女性達に全員恋人がいて、ちょっかいかけてくる人がいなかったのかな。
    まあ、それでも、デートの約束はドノバン君からでないと成功してなかったみたいだけど;

    というわけで、今回も無事ゴールインしました。



    珍しくてついスクショを撮ってしまった(笑)。

    子供達はな感じ。
    長女の子が奥ゆかしいになったばかりのバーラちゃんの勤勉さを継いでしまったらしく、即お花っ子になってしまいました…。ああ…。

    だけど、バーラちゃんの幸せそうな姿が見られたのは、凄く嬉しいよ!
    ドノバン君、本当にありがとう!

    いやはや、すっかりこの夫婦が大好きになりました。
    ウォルター国のドノキャサ(略すな)も好きだけど、この二人もいいよね。
    ドノバン君にはこれからも是非美女とくっついて頂きたいです、うん。


    それから他のNPC達はこんな感じ。
    デービット君成人前まではクレタ嬢編と同じなので割愛します。
    クレタ嬢編でデービット君夫婦よりも先に書いている夫婦は、こちらでも夫婦です)
    顔の段階はメモっていなかったので何歳で結婚したか分からないので、ほとんど2段階目にしています。


    ナワフ・デイリー&イライザ・ライト
    結婚した時点で既にイライザちゃんがごにょごにょだったので、当然のことながら、子供は無理でした。


    ティジャニ・デイリー&ガーネット・ブルゴス
    ここもティジャニ氏が既にごにょごにょなので、当然のことながら子供は無理でした…。
    なんかそんなことばかりだな…。


    デペッシュ・デイリー&システムさん
    やっぱり今回もシステムさんとくっつきました。
    まあ、大抵ネジェドリーさんかシステムさんか、という感じだよなぁ。再婚相手。


    ジャム・ラドリーズ&自キャラ
    相手はクレタ嬢編でデービット君と結婚した自キャラ。

    …美形夫婦だよね。

    …というか北東4系同士で、そっくり夫婦だよね。



    この二人ねー。


    実はねー。




    …。




    血縁的に「父娘」なんだ…orz




    だ、だって、まさかくっつくとは思わなかったのよ…!



    まさか大好きなNPCにやられてしまうとは思わなかったわ…。

    娘のほうが魅力が低めで、初期国に入れても大抵残ってしまうので、結婚したのは素直に嬉しいんですが。
    そんな娘をジャムが捕まえてくれたのも嬉しいんですが。

    …。

    まあ、そのくらい娘が「お父さん大好き」だったと思っておきます、ハイ。
    (このジャムは娘のことなんて知らないだろうし)

    これからはNPCが健在のうちにその子供を移住させるのはやめとこう…。


    ファハド・リード&移住者さん
    無事に結婚してくれて嬉しいです!
    この後、長男ビシェンテ君、長女コッペリアちゃんが誕生してました。
    さすが5系夫婦。美形一家です。


    ビリー・バイドラー&テイタム・リード
    前回はハリス君のほうが結婚が早かったですけど、今回はビリー君のほうが先でしたね。
    テイタムちゃんは成人前に両親を亡くして、孤児になってしまうNPCです。
    幸せな姿を見られて嬉しいよ。


    サトシ・ラドリーズ&バハラ・マチダ
    …なんかもの凄いカップルだと思いました。
    結婚した時点でどっちも足りてない…orz
    もうちょっと早くくっついてくれたら良かったのになぁ。
    まあ、できた子供はお花っ子(予備軍)決定で、それはそれで大変だと思うけど;


    ファリド・プエルト&ネジェドリー・ホルメス
    この夫婦は初めてのパターンかも。
    なかなかステキな夫婦ですね。大人なカップル、というイメージだわ。


    ハリス・バイドラー&クレア・エンフィルド
    クレアはクレタ嬢の娘です。
    エナの子持ちつかまえるとは…やるなぁ、クレア(笑)。


    移住者さん&タラ・ファースト
    結婚はしたけれど、既にタラちゃんの寿命が…でした。
    また新しい恋を見つけて頂きたいものです。


    ハウンド・ワグナー&セーナ・ファースト
    結婚して子供ができるかなーと思ったのですが、どうやら余命が足りてなかった様子;
    …実はここら辺りは結婚ラッシュで、予約がいっぱいつまっていたのですが、そういう理由で子供ができてなくて、人口が100人をいったりきたりしていました。


    チャーリー・ライト&カリナ・イーグル
    寿命がつりあってない夫婦であります…。
    結婚した時点でチャーリー君が3段階目だったので無理でした。
    カリナちゃんは前回と同じようにジャム辺りでくっついてもらいたかったです。
    カリナちゃん、実は凄く好きです。
    メインデータでやってた頃からずっと気になっていたNPCでした。
    PSのメインデータの最高年齢出産に載ってる「カリナ」はたぶん彼女だと思う。


    ブランドン・ファースト&エルトン・リード
    エルトンちゃん、実はブラコンだったんだね(笑)。
    でも、やはり子供は間に合わず。残念です…。


    ゴタ・ワグナー&ジュンコ・モリタカ
    式の予約は入っていたのですが、ゴタ氏が一日前にワクトの元に召されちゃってね…(号泣)。
    ジュンコさん、キャブ氏に続いて、でありますよ。
    ジュンコさん、めげずに頑張って!


    システムさん&キャサリーン・ラドリーズ
    結婚したけど、システムさんが数日後にワクトの元に召されちゃいました;
    あまり見てなかったけど、年の差カップルだったんだな。
    そうそう、キャサリーンさんといえば、このシステムさんの前にクレイグ・プエルト氏とお付き合いしておりました。
    えらい年の差だけど、これはこれでいいかな、と思い、見守っていたのですが…。
    何が原因かはよく分かりませんが、ずっとアイシャ湖で停滞していたみたいです。
    なんでだろ? キャサリーン嬢には子供がいないし…。
    親戚関係でもないと思うんですが。
    前にも似たようなことがあったんですよね。子供がナァムであるところに関係があるんでしょうか?


    そんなこんなで今回、結婚したカップルをまとめてみました。
    プレイ開始後に誕生した子供達も何人か結婚しておりますが、今回は割愛します。


    ちなみに議長は…
    デイヴ→ソル→ダラー→ソル
    …ソルが2回やってますが、1回目は不信任です。
    ショルグランクが低かったので、選挙で遅刻させようと思っていたのに、うまくいかずに議長になってその年末に不信任をくらってしまいました;
    まあ、仕方がない。
    2回目に当選した時には、ショルグランクも上がっていたので、不信任になることもなく継続して議長を勤めています。

    そんな前PCソルとクレタ嬢の間には、NPC化した後にも二男ナラシンハと、三男スティーブンと誕生しました。
    ナラシンハのお顔を見て、オートで進めていた時に誕生した二男クロービスと同じな上、やっぱり南東で面白いなーと思っていたのですが、スティーブンは北南でちょっと残念だったかな(笑)。だけど、今回の夫婦の中では一番クレタ嬢に似ていますね〜。

    *

    そんなこんなで息抜きヴァレリー国はこれにて終了。
    NPC関連のことをやたらとだらだらと書き綴ってしまいましたが、書いている本人は結構楽しかったです。
    でも、普段はあまりNPCのことを書かないためか、やっぱり疲れますね…;

    長い文章を読んで下さってありがとうございました。

    おしまい。
    | その他 | comments(0) | - | posted by ルシマ - -
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>