愛と訓練のワーネバブログ「愛と訓練のワーネバ劇場」の出張ブログです。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ぐうたらジャム国・PCロア編、その4 01:00
0
    4代目ロアのプレイ記録、その4です。
    先日、かつて自分に想いを寄せていたジュリアと兄のカロンが付き合い始めたのを知り、何か釈然としないものを感じてしまったロア。

    …まあ、正直言うと、かっちーんときたわけです。
    別に付き合っていたわけではないですが、ここまで変わり身が早いと、少なからずむっとしてしまうのが心情というものでしょう。
    それほど兄が魅力的なのか、ということが気になりだしました。

    ロア
    (別に性格が悪いわけじゃないけど、なんか軽いじゃん)

    うーん。

    ロア
    「…追い抜かしてやる」

    子供っぽいと思われようが、決めたらやってやろう、とロアは思いました。
    それに、アトルが言ってたように許婚のあの子が兄になびかないとも限らな…

    ロア
    「…って、別に許婚と結婚するって、まだ決まったわけじゃないし…何考えてるんだろ、俺」

    そういえば、あの子の名前は、なんていうんだろうか。

    …なーんて。

    そう思ってる時点で何かが芽生え始めているようですが、はてさて。


    才能以外で魅力アップするポイントは…。

    仕事をする。
    訓練をする。
    役職持ちになる。


    そして。

    金持ちになる。

    ロア
    「うーん、当たりギブルがあったら換金してくるかな」

    どんなに理想を掲げたところで金の力は大きいものです。

    …なんだか、一抹の悲しさを感じます。


    その行動が功を奏したのか、ランチェスカという女の子から急にアプローチを受けるようになりました。
    以前、ご近所だった、ミダナァム家のお嬢様です。

    ロア
    「うーん、可愛いらしい人だけど、ね…」

    別にモテたいために、こういうことしているわけではないんだけど。
    まあ、モテたらモテたで嬉しいことも確かなんだけど。


    そんなある日のこと。
    訓練していたら、もう夜明けに近い時間になっておりました。








    ←前に戻る / 次に進む→
    | ぐうたらジャム国 | comments(0) | - | posted by ルシマ - -
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>