愛と訓練のワーネバブログ「愛と訓練のワーネバ劇場」の出張ブログです。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
子供達の生涯見届け完了!な元ウォルター国のこと 20:07
0
    というわけで、当初の目的が終了しました。

    …。

    でも、データは継続です(笑)。
    常駐データの仲間入りです。

    思った以上にプレイが楽しくて楽しくて(^^ヾ
    なんの制限ももうけずにやってるからでしょうかねえ。
    残っていたルオーの生涯でございます。
    前回とほとんど重複しておりますが…。

    ルオー・ラドリーズ
    移住させた自キャラ、オルエと結婚。ブルゴス姓に。オルエとの間にはピカリオ、ユリアという子供に恵まれます。
    その後、オルエがワクトの元へ…。
    しばらくして後、後にジマナァムとなるピエラ・ラドリーズと再婚。そして、24歳の時にピエラとの間に3人目のキンバリが誕生しました(ビックリ;)。
    既にそのような年齢だったので、成人まで寿命があるのか心配だったのですが、案の定、キンバリが1年生でワクトの元へ…。そして、その僅か数日後に妻のピエラまでもがワクトも元へ召されてしまい、キンバリは養子に出されることになってしまいました;; 本当にぎりぎりに誕生した子供だったのね…(遠い目)。
    途中からナァムの夫に落ち着いていたからか、そんなに目立った感じはなかったです(^^; 寿命もほどほどでした。

    …とまあ、ルオーもそんな具合で子供達はそんなに飛びぬけて活躍したという子はいませんでした。
    めぐり合わせが悪かったのか、長寿の子は配偶者に先立たれ、それ以外の子は寿命が短めのせいというか。
    ていうか、何よりも父ルヴィース君が凄すぎたせいで、ぱっと見えないだけかもですね(^^ヾ



    PCルコウは相変わらずサバティとラブラブしてます。
    ていうか、プルトで一、二を争う配偶者になりそうです、サバティ…! 愛しすぎるっ><
    | R×R夫婦 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ルシマ - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://wnblog.claire.velvet.jp/trackback/25776
    << NEW | TOP | OLD>>