愛と訓練のワーネバブログ「愛と訓練のワーネバ劇場」の出張ブログです。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ぐうたらジャム国・PCヴォルケ編、その21 00:00
0
    6代目ヴォルケ編、その21です。
    *

    582年

    今回でヴォルケ編は終了です。
    その21ということは、ヴォルケでは21年プレイしたということですよね。
    うーん、長かった!
    ではでは、最後の年にいってみましょう!


    1日。
    カルムは1年加齢して移住させたので、ヒナタより1年早い成人です。



    選んだ所属はコーク・ガアチ、性格は信心深い。
    学校ポイントは222でした(ポイントは2年間分です)。
    誰と付き合うかな。楽しみです。

    それから今年前半のミダ杯の組み合わせはこんな感じ。



    ジュディーちゃんとデイブさんの名前を発見!
    これは観に行かないといけませんですね。


    3日。
    この日、ミダナァムで従姉のクリュセイスさんが亡くなりました。
    で、継承したのが養子の彼女。



    前に何度か話題に出したナァム家恋愛していた女の子のほうです。
    (※男性側の、クリュセイスさんの弟はちょっと前に亡くなりました。)
    折角コークショルグ長まで出世していたのに、また外リーグからになっちゃいますね。
    もともとバイベルちゃんとクリュセイスさんに血の繋がりはなく、親の再婚相手がクリュセイスさんだったので、ナァム継承権がつきました。
    そのせいで交際していた彼氏とナァム恋愛になっちゃったし。
    バイベルちゃん的にはどうなんだろうな、こういうの。
    想像を膨らませば話の一つでもできそうです。

    そんなことを考えたお葬式の後、仕事場でカルムを見かけたので、話しかけてみると・・・



    おおっ、早いな!
    リサちゃんはファング君のとこの娘さんです。
    2系同士だから、子供には超期待できます。
    明日は大通り南を要チェックですよ!

    更に夜の試合ではジュティーちゃんとデイブ君が対決。



    ジュディーちゃんの勝利でした。
    ジュディーちゃんはミダ所属なので、有利ではあったんですが、点数が・・・w
    体術がたくさん飛び交っていたので、ジマ杯でなら、すぐに決着ついていたのでしょうね。


    4日。
    カルムがデート。



    無事にリサちゃんと恋人になりました♪
    あの、ところで、隅っこのほうにさりげなく写っているサントロン君とディルビちゃん・・・。
    た、確か、サントロン君、ミューゲちゃんと付き合っt・・・。

    あああああ!

    ミューゲちゃん、ごめんなさいいいいい!orz


    またもややらかしてしまった・・・。上手くいってたのに。
    ディルビちゃん、なんでサントロン君を選ぶんだよー!(滝汗)
    でも、ミューゲちゃんも魅力が高めのようなので、今後も大丈夫だと思います。
    まだフリーの若い男の子いっぱいいるし。

    それから、このディルビちゃん、昨年頭にちらっと話した「照れ屋さん」で成人した子です。
    せめて、このまま信心深いまで勤勉さ上げてくれよ〜。

    今日は若いカップルが3組も誕生してました。
    昨年、マウリシオ君が婚約した影響だろうなぁ、たぶん。

    その日の夜、バハ区西邸にて。

    ヒナタ
    「カルム、ヒナタのこと好きっていってくれたのに・・・」
    カルム
    「もちろん、ヒナタのことは大好きだよ」
    ヒナタ
    「違うもん。わたしのは、そういう好きじゃないもん・・・!」
    ジーン
    「ひ、ヒナタ、あのね、兄妹じゃ結婚できないのよ(おろおろ)」
    ヒナタ
    「そんなの知ってる。でも、血は繋がってないじゃない! カルムのバカ!」
    ヴォルケ
    「ひ、ヒナタ・・・(おろおろ)」
    ヒナタ
    「カルムのこと喜んでるおとうさんも大嫌い!(部屋を飛び出す)」
    ヴォルケ
    「がーん・・・」
    カルム
    「ヒナタ・・・」

    (それからヒナタの部屋にて)

    カルム
    「ヒナタ。ぼくはヒナタと兄妹になれて良かったと思ってるよ」
    ヒナタ
    「わたしは兄妹なんていや!」
    カルム
    「そんなこと言わないで。ほら、涙、拭いて」
    ヒナタ
    (ハンカチで鼻ちーん)
    カルム
    「(おとうさんそっくりだ・・・)君の名前、きっとヴォルケさんが、いつも日向のような温かい笑顔で皆をあたためてくれますように、って付けてくれた名前だと思うんだ。だから、君には笑顔のほうが似合うよ」
    ヒナタ
    「なんでそんなこと言うの。そんなふうに余裕があるように言わないで・・・」
    カルム
    「余裕なんかないよ。こうして分かったふりをしていないとぼくは・・・」
    ヒナタ
    「・・・」
    カルム
    「君と出会えたことが、プルトにきて一番嬉しかったことだよ。これは本当。ぼくは、この家に引き取られなければ良かったなんて全く思ってないよ。そうじゃなければ、きっと君とあんなに優しい時間は過ごせなかっただろうから」
    ヒナタ
    「カルム・・・」
    カルム
    「ヒナタ、ずっと好きだったよ。だけど、明日からは兄妹になろう」
    ヒナタ
    「むり、だよ。まだむり・・・むりだもん」
    カルム
    「そうだね。でも、その日を待ってるから」

    *

    ジーン
    「カルム、ごめんね」
    カルム
    「どうして謝るの、母さん」
    ジーン
    「だって・・・」
    カルム
    「ぼくは大丈夫だよ」
    ヴォルケ
    (何も言わずカルムの頭に手を乗せる)
    カルム
    「と、父さん・・・」
    ヴォルケ
    「ヒナタはちょっとわがままだもんな。末っ子だからって甘やかして育てちゃったかな。僕もジーンもヒナタのことではお前を頼ってばかりだ」
    カルム
    「・・・」
    ヴォルケ
    「だけど、お前がいてくれて良かったよ。お前がうちの子になってくれて良かった。自慢の息子だよ、ありがとう、カルム」
    カルム
    「うん・・・ありがとう・・・(顔を伏せる)」


    5日。
    この日、義弟のファング君の危篤の報せが・・・。



    昨年からの疲労のたまり方から想像しても、そろそろか、と覚悟しておりました。


    6日。
    ファング君のお葬式です。



    ファング・ファースト、性格:信心深い
    ジマAリーグ4位、3S:121・92・88、戦績:20勝14敗2KO、連勝記録:11連勝
    リム5位(15年)、仕事ポイント:8696
    獲得メダル:議員・仕事、役職:
    ベッキーちゃんと結婚し、長女ミューゲ、長男ルーキー(双子)、二女リサ(双子)の3人の子供に恵まれました。
    当時ウルグ長をやっていたヴォルケの父のところに養子に入り、ヴォルケの義弟として、一時期は一緒に暮らしてました。
    いつもヴォルケの試合の応援にきてくれて、とても嬉しかったです。
    晩年には、ショルグ長になり、また1年間だけですが、議長も勤めました。
    これまで本当にありがとうございました!


    7日。
    この日、ジュディーちゃんの夜の試合の日だったんですが、相手が不在のため不戦勝でした。


    8日。
    なんか先日からちょっと訃報が続いてますが、7日にもリオ君の養母カヤエさんが亡くなりまして。
    年齢的にもちょっと心配ではあったのですがね・・・。



    頭の黒い渦巻きと「不幸のどん底」という記載が痛々しいです。

    で、同居の成人者がいなくなってしまったので、この日、再養子にいくことになってしまいました。
    あと1年だったのに・・・!



    新しい養子先はジマショルグ長のデイブさんのところです。
    こんな二人の美人のお姉さんがいます。プレーヤー的には羨ましすぎるっ!
    (いえ、再養子は悲しいことなんですけど)


    9日。
    ジュディーちゃんの試合であります。



    ううーん、残念でした。
    対決はリーグ戦までとっておくことにしましょう。


    10日。
    エリンギ君のとこのトモコちゃんの結婚式です!



    おめでとう♪
    是非子供をたくさん作ってください!

    夜はミダ杯の決勝戦。
    全部魔術にして準備万端!だったのですが・・・



    うおおお、残念orz
    これで決まれば優勝3回目だったのに!

    ところで、ヒナタとカルムとジーンちゃんが全員隣同士で見学に来てますね。

    カルム
    「父さん、残念だったね」
    ヒナタ
    「だって、おとうさんってば勢いなかったもん!」
    カルム
    「そうだね、どうしたのかな」
    ジーン
    「緊張してたのかしらね」

    カルムもヒナタもあれからまた仲良くしているようで、ほっとしたジーンちゃんとヴォルケなのでした。


    11日。
    昨年イズミのところに誕生したバンドパスの1歳の誕生日です。
    さあ、可愛い顔をおじいちゃんに見せておくれ!



    かーわーいーいー!
    イズミ似でした。かわゆい!(2回言った)

    さて、この日、イズミの試合だったので、見に行きました。
    そうしたら、丁度対戦相手がパフェちゃんでした!
    これは楽しみな試合だ!とわくわくしながら観戦。



    性格的にパフェちゃんのほうが有利だったんですが、イズミも善戦しました!


    14日。
    ヒナタの最後の授業参観です。
    朝一でイズミの試合だったので、1問目は受けられず。
    じゃあ、残り3問中、何問正解するかな〜と見ていたのですが。

    が!

    3問全部不正解という結果に・・・。

    ヒナタ
    「勉強嫌いだもん!」

    そうだなー、学校ポイントもずばぬけて一番低いしね・・・。
    (これは兄弟が多くて、試合の応援に行っているからなんですけど)


    15日。
    朝、こんな報せが飛び込んできました。



    ラドリーズ、ラドリーズ・・・。バハ区西のラドリーズさんといえば、1つしかない。



    というわけで、タツシのところに4人目誕生となりました。
    仲いいなぁ、この夫婦。
    きっとタツシはパフェちゃんの尻に敷かれていることでしょう。

    あと、昨年、間に合わなかったのが悔しかったので、ウルグ祭に顔を出してみた。





    なんで、喜ぶんでしょうね、コレ。

    ヴォルケ
    「だって、こんなこと言われたら笑うしかなくない?!」

    いや、どうなんだろう・・・。


    16日。
    DD杯の組み合わせはこんな感じです。



    ヴォルケとしては最後のDD杯です。バグウェルまでいきたいですね!

    昼、自宅に帰ろうとしたらデイブさんが話しかけてきました。



    ヴォルケ
    「それよりも、僕、DD杯に出場するんですよ! 応援に来てくださいね!」
    デイブ
    「気が向いたらな」

    なんだかんだで気にしてくれているんでしょうか。


    20日。
    朝からジュディーちゃん危篤との報せがあり、すぐにかけつけました。



    ジュディーちゃん、まだ若いのに・・・!
    今日も夜の試合があったのに・・・!
    最近のジュディーちゃんの頑張りは、このことを悟っていたからなのでしょうか。
    最期にバハウルグ長になれて幸せだったかな。
    お疲れ様!
    エリンギ君、残される形にちゃったけど、まだまだ現役なので頑張ってほしいです・・・。


    21日。
    DD杯での試合です。



    勢いだけは充分だったのですが・・・!
    大技を選択肢に入れすぎたかな・・・。
    仕方がないので、NPCになってから頑張ってもらうとしましょうか。


    22日。
    イズミのところに子供誕生との報せがあったので、試合後に早速あやしに行きました。



    次は父似だったら嬉しいなーとかなんとか思ったりもして。
    しかし、こうしてだんだん孫が誕生していくのは嬉しいものですね。
    エリンギ君のところを含めると、これで12人かな。
    子孫繁栄万歳!


    25日。
    先日のリオ君に続いて、ジョセフ君も再養子にいくことになってしまいました。
    ていうか、あと5日だったのに・・・!





    でも、議員やる人ってやっぱり年配の人が多いから仕方ないといえば仕方ないんですけどね・・・。
    ジョセフ君、ごめんね。
    ちなみにライラック家は、ミダショルグ長のカテリーナさんのところです。
    ジュッテ、マサエ、ギークという兄弟ができました。

    さて、DD杯決勝です。
    勝ち上がったのは、最初にヴォルケが敗れた相手です。



    惜しかった!
    というのも、バグウェルを端に追い込んでたんですよね・・・。
    もうちょっと体力があれば、KO勝ちもできたかもしれません。残念だ!


    26日。
    そういえば、昨年25日に誕生したアズサのとこの長女ツーイーはこんなお顔でした。



    (日付は気にしたらいけない)
    可愛いっ!
    この国5系ばかりですが、この顔は珍しいです。


    28日。
    ジーンちゃんとデート。
    ヴォルケとしては最後のデートかな。



    ヴォルケ
    「これからもよろしくね」
    ジーン
    「あなた、急にどうしたの」
    ヴォルケ
    「ん、なんか言いたくなって」
    ジーン
    「変な人ね」

    ところで、今年の仕事のメダル、PCが貰ってしまいました。



    まあ、別にPCが貰うのは珍しいことでもなんでもない気がするんですが

    今年の仕事ポイント718なんですけど。

    上位の人達がかなり亡くなったもんな、今年。
    そのせいだと思いたいです。
    ・・・思いたいです(大事なことなので2回言いました)。

    *

    さて、来年にはヒナタが成人しますので、ヴォルケでのプレイはこの年で終了です。
    これまでヴォルケの日記を見て下さってありがとうございました!
    来年からはヒナタでのプレイ記をよろしくお願いいたします。

    ←581年 / あとがき→
    | ぐうたらジャム国 | comments(0) | - | posted by ルシマ - -
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>