愛と訓練のワーネバブログ「愛と訓練のワーネバ劇場」の出張ブログです。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ぐうたらジャム国・PCヴォルケ編、その13 00:00
0
    6代目ヴォルケ編、その13です。
    *

    574年

    1日。



    親友イリューシン&ネイちゃん夫妻の一人娘パフェちゃんが成人しました!
    やっぱりおしゃべりでした(笑)。

    というか、人様の子の成人式等に乱入して居座っているPCって毎回いつもどうかと思うのでありますが。

    ちなみにPCはAリーグでしたが、コーク杯の出場はありませんでした。
    一番低い人のレベルは125。PCはこの時で122。
    あとちょっとだった。


    2日。
    仕事始めでイリューシン君が最初にやって来ましたですよ。
    立った場所はPC(=ウルグ長位置)から遠いけど。
    昨年、相手側の選手の応援しててヴォルケが拗ねたから、気を遣ってくれているんだろうか(笑)。


    4日。
    湖に訓練にいったらファング君と一緒になりましたよ!



    なんだか久しぶりな感じです。
    そういえば、ファング君の子供ですが、今のところミューゲ、ルーキー、リサという感じです。
    ルーキー君とリサちゃんが双子になります。
    ルーキー君、かっこいいなぁ! タイミングが合えば、次のPC(たぶん女の子)の婿候補にしたいところですが、年齢的にちょっと難しいかな。

    さて。この夜、ビクトル議長の試合があったので見に行ったのですが。
    無事に勝ってはいましたが、疲労のたまりが多少早かったように思いました。
    ビクトル議長も、もう29だからなぁ。今は独身だし。
    今年は世代交代がありそうです。


    5日。
    ……って言ってた次の日に危篤……!



    まさか昨日の今日とは思わなくて、ちょっとビックリしました;


    6日。
    ビクトル議長のお葬式です。
    ショルグ長8回という記録と、豪拳王の称号を持った強い議長さんでした。お疲れ様でした!

    あとこの日、コークナァムのミンメイさんが危篤になりました。
    誕生した時は特別に何かがあったわけではなかったのですが、ヴォルケに継承して最初にデートに誘いに来てくださった女性でした。
    (友人欄はさぞひどかったことでしょうな)
    続けて、お疲れ様でした!

    しんみりした話題が続いてしまいましたが、この夜、ネイちゃんがコーク杯の試合で



    見事なKO勝ちを決めてました。

    ヴォルケ
    「ううーん、華麗というか怖いというか」

    その時、そんなふうにヴォルケは呑気に思っていたのでした。

    翌日、これまでの訃報とは比較にならない報せがあることがあることも知らずに。


    7日。



    ヴォルケ
    「え……?!」

    大通り南のデートチェックも忘れて、慌ててイリューシンの家へと走ります。



    イリューシン
    「わざわざ、見舞いに来て貰って、すみません……」
    ヴォルケ
    「……」

    その後、買い物、仕事へと向かったりとしましたが、正直上の空でした。


    8日。





    その後の自宅。

    ヴォルケ
    「お兄さんやお姉さんが亡くなった時も悲しかったよ。だけどさ」
    ジーン
    「……うん」
    ヴォルケ
    「その時とはまた違ってて、穴が空いちゃった感じがするというか」
    ジーン
    「うん」
    ヴォルケ
    「……あいつがいないなんて、淋しいよ(うなだれる)」
    ジーン
    (ぎゅっ)

    ジーンちゃんはヴォルケの呟きに頷きながら、その手をずっと握っていてくれたのでした。


    10日。
    この年のコーク杯優勝者は、先日亡くなったイリューシン君の奥さんのおしゃべりネイちゃんでした。
    ネイちゃんは先日の葬式の後……



    とおしゃべりの彼女とは思えないほど言葉少なく、珍しく仕事場に向かいました。

    こうして優勝杯を胸にし誇らしげな彼女を、きっとイリューシンも見たかったことだろう、とヴォルケは思います。
    イリューシン本人は、3勝5敗でたった2回しかリーグ戦を戦うことはなかったけれど、きっとショルグ長になったり、大会で活躍しているネイちゃんのこんな姿を見て、自分のことのように喜んでいたのかもしれません。



    ネイ
    「ねえ、イリューシン、あたし、がんばったんだよ。ほめてくれる?」


    さて。
    ところで、我が家の長男タツシの友人欄1位は、現在そんなイリューシン&ネイ夫妻の長女のパフェちゃんです。



    実際にタツシは現在の想い人はパフェちゃんのよう。
    パフェちゃんがタツシを友人欄に入れているかは分かりませんが、もしかしたら……?
    と胸をわくわくさせているヴォルケ(=プレーヤー)なのでした。

    しかし、この日まで毎日危篤・死亡で気が滅入りました……。
    来年は移住者さん投入かな。


    11日。
    一家総出でエリンギ君の応援へ。
    残念ながら、179対107で負けてしまいましたが、ファング君も試合を見に来ていましたよ。
    以前は一緒に暮らしていたし、いい関係を築いていてくれるといいなぁ。


    12日。
    一人授業参観に来ました。



    イズミ
    「わ! お父さん、何やってるの? 仕事は?」
    ヴォルケ
    「もちろんお前達が勉強を頑張ってるか、見に来たんだよ」
    カザト
    「は、恥ずかしいからやめてよ!」

    って、一応昨年誕生した子の顔を確認するためも兼ねてたんですが。


    その夜、タツシがパフェちゃんを誘いに行ったので、「おーい」でとめたりして、パフェちゃんと会えるようにしたんですが、パフェちゃんはお断りしてました。
    うちの息子じゃダメですか、そうですか……。



    息子の言葉がなんか切ない。


    翌13日。
    そんなパフェちゃんから声をかけられる。
    お父さんが亡くなったばかりだし、今はそういうことを考えられないのかもね。
    とりあえず、タツシ、魅力を上げよう、な!

    でも、また今夜もパフェちゃんを誘いにいってました、タツシ。
    めげないなー。
    うーんうーん。
    一応パフェちゃんの友人欄1位はタツシなんだけど。
    (なんか、4位にPCも入れてもらっちゃってますが)



    パフェちゃんの本命は現在魅力ランキングにいる、ヒデキ君という男の子だと思われるんですが、ヒデキ君、彼女持ちなんだよなー。
    タツシとくっついてくれればプレーヤーとしては一番美味しいのだけど……サポートしようか?


    14日。
    朝のデートチェックをしていたら、パフェちゃんからチグリを貰う。
    帰ってからジャムクッキーにさせて頂きましたです。


    17日。
    明日にはイリューシン君が友人欄・家系図から消えてしまいます。
    なんだか淋しくなり、とりあえず手当たり次第に職場の人に話しかけてみました。




    ショルグ長さんとか〜。



    姪っ子とか〜。



    お義姉さんとか〜。



    奥さんの同級生とか〜(つまりイリューシン君とも同じ年)。



    って、君、まだ2段階目なのに、龍のツノ?!

    とりあえず、この辺りの人たちと友情を築きたいです。
    年の近いノズル君とは特に仲良くしておきたいですね!

    ヴォルケ
    (じー)
    ノズル
    (な、なんだか悪寒が……!)


    19日。
    パフェちゃんの友人欄を覗くと、ヒデキ君が消えてました!
    これならもしかしたらタツシとくっつけられるかも!?
    とパフェちゃんがタツシを誘いにいってくれるように行動を尾行。





    はええ!!

    ヴォルケ
    「み、見失っちゃいそうだよ…!(ぜーはー)」

    PCも普段から走ってますが、積極性の高いNPCは更に凄かった。
    これだけ走って水をがぶ飲みしてれば、勤勉さが上がるはずがないよ……;;;

    (どうでもいいけど、若い女の子を追いかけるオジサンって変態チック……)

    この日は結局変なところでセーブをしてしまい、上手くいきませんでした。
    明日はエナコンです。
    高魅力のキャラがパフェちゃんの友人欄に入ってしまう可能性が高いです。
    これはやっぱり諦めた方がいいかなぁ。


    20日。
    エナコンに未亡人になったネイちゃんが出場していたので、一票。



    ヴォルケ
    「がんばってね」
    ネイ
    「ありがとうございます♪」

    もし友人欄に入っていても、PCは無才能だから相手にはされないでしょう、ということで。
    こういう時、ちょっと気楽ですね。


    21日。
    ウルグに来ていた人に、適当に話しかけたら……



    またやらかしてしまいましたorz
    しかも、ネイちゃんのパパのシェング氏です。
    仕事しなさそうだ……(好奇心旺盛の上、やもめ)

    あと、やっぱり昨日のエナコンでパフェちゃんの友人欄に高魅力の人が入ってしまいました。
    いっそのこと、パフェちゃんと彼とくっつけて、ナァム家恋愛脱出させてもいい気がしてきました。


    22日。

    ……。

    で、タツシとパフェちゃんのことなんですけど、一晩考え悩んだ末、やっぱり2人にはくっついてもらいたい!



    さあ、準備万端、いざ息子の下へ出陣!

    というわけで、タツシに茸を持たせて、パフェちゃんにタツシを誘いに来てもらいました。



    お誘いは無事成功!



    タツシ
    「落ちてた茸を拾ったら、パフェが誘いに来てくれたんだ」
    ヴォルケ
    「うんうん、良かったな」(アイテムを直接渡せれないので、茸を地面に置いて渡した)

    さーて、これで明日デート成功させるだけだわ〜うきうき。


    23日。
    さてさて。



    わー、恋人になった!
    (たぶんパフェちゃんから告白する形じゃないとダメだったろうな……)



    ヴォルケ
    「おかえり♪」
    タツシ
    「わ、お父さん、なんでいるの?!」

    あとは2人でなんとかしてくれると助かります。


    24日。
    タツシがパフェちゃんとデートをしてました。
    残念ながら失敗しちゃっていたようでしたが。
    まあ、連日上手くはいかないよなー。
    (この年、この後何度かデートしていましたが、ことごとく失敗してました。ううむ)


    25日。
    さてさて。年の後半はシニア選手権でした。

    優勝したのはハンサムなこちらの彼。



    おめでとうございまーす!


    26日。
    ネイちゃんが「♪」を出していたので、恋人できた?!と思ったら、試合で勝っただけのよう。

    ネイ
    「そんなに早く恋人なんて考えられないですってば〜;」
    ヴォルケ
    「そ、そうだよね;」
    (でも、PCだと喪が明けると結構すぐに恋人作ったりしますよね……)

    ともあれ、魅力ランキングにも顔を出しているし、つりあいのとれるいい人がいるといいんだけどなー。

    というか、この日、PCの19歳の誕生日でした!
    あまり顔の変化がないから、素で気づかなかった;



    ヴォルケ
    「でも、ちょっとは威厳は出たと思うのだよ(ふふん)」

    ……中身はもっと変わってません。


    29日。
    ウルグ長選挙です。
    今年は2位で立候補しているトータ氏がシニア選手権で優勝したので、大丈夫かな、と思いましたが……



    心配無用だったようです。
    アイドルでAリーグ1位は伊達じゃないってことでしょうか。
    そうなのです、実は今年4勝してAリーグ1位になっていたりしました♪


    30日。
    議長選挙です。
    PCは最多ウルグ長を目指しているので、当然のことながらサボリ。
    コークショルグ長に返り咲いていたネイちゃんも立候補してました。
    パフェちゃんは遅れてきて、ネイちゃんに入れようとしていたようです(笑)。

    で。
    どなたになられたかというと、リムウルグ長だったターロさん
    ウルグランク、ショルグランク共に、全く問題ない優秀な女性です。



    ターロさん、宜しくお願いしまーす!

    *

    来年はPCの双子カザト、イズミの成人。
    アズサの入学があります。
    また慌しい一年になりそうです。
    ではでは、次の年に続きます!

    ←573年 / 575年→
    | ぐうたらジャム国 | comments(0) | - | posted by ルシマ - -
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>